タイトル用鍋
料理用home
線
栓第26回 4/11のワインリスト
 大分から送られてきた無農薬の野菜の中に高菜があったので,素材を菜の花から高菜に変更しました。高菜の漬物は知っていますが,生を見たのは初めてでした。ちょっとした苦味と歯ごたえがあっておいしいです。素材は青菜系だったらなんでもいいです。ソースは,豆腐を入れることによって,ソースに濃度がつき,滑らかな味わいになります。
  桜の季節の鯛は,最高の味なんだそうです。表面をカリカリに焼いてその上に香草パン粉をのせて見た目のおいしさもアピールしてみました。香草パン粉の量は,加減しながら作って見てください。バルサミコ酢は,5年くらいのものを使うと味にコクがでます。ソースは,パンにつけてもおいしいです。
材料(4人分) 
高菜              3枚
豆腐              1/8丁くらい
ゴルゴンゾーラチーズ   70g
生クリーム           40cc
黒こしょう            適宜
第26回 高菜の滑らかゴルゴンゾラソース・鯛の香草パン粉焼きバルサミコソースとウドのきんぴら
高菜のゴルゴンゾーラソースの画像
作り方
1,鯛は皮目に切り込みを入れて,両面に塩・胡椒をしてオリーブオイルでさっと焼く。
2,パン粉・軸を取ったパセリ・オリーブオイル・塩・胡椒を入れてミキサーかフードプロセッサーにかける。
3,@の鯛に粒マスタードをぬって,Aをのせて,180℃のオーブンで3〜5分焼く。
4,ソースを作る。 バルサミコ酢を鍋に入れ,水分がほとんどなくなるくらいまで煮詰めてからチキンブイヨンを加える。
5,さらに半量まで煮詰めて,バターを加える。分離しないようにゆっくりと混ぜこみ,塩・胡椒で味つけする。
6,うどは皮をむいて棒状に切り,酢水につける。
7,鍋にオリーブオイル・細かく切った唐辛子を入れ,火にかけ,香りで出てきら,Eを入れ炒め,みりん・醤油・バルサミコ酢を
  入れて,火がとおるまで炒める。
8.器にFを真中に周りに@をのせ,ソースをかける。
作り方
1,高菜は,塩湯で色よく固めにゆで,水にとってアクを抜いて水気を絞って
  食べやすく切る。
2,重石をして水気を切りした豆腐・ゴルゴンゾーラチーズ・生クリームをフー
  ドプロセッサーにかける。
3,器にBのソースを敷いて@をのせ,黒胡椒を振る。
材料(4人分)
鯛の切り身           4切れ
粒マスタード           30g
パセリ               50g
パン粉              50g
エキストラバージンオイル   大2
塩・胡椒             適宜
バルサミコ酢          100cc
チキンコンソメ           100cc
バター               15g
うど                 1束
みりん               小2
醤油               小2
バルサミコ酢           大1
オリーブオイル          大1
唐辛子              1個
料理用index
鯛の香草パン粉焼きバルサミコソースとウドのきんぴらの画像